閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

Broad WiMAXの解約方法と契約解除金について

Broad WiMAXの解約は、Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル(050-3144-9935)、またはBroad サポートサイトから手続きを進められます。

ただし、Broad WiMAXを解約する際、契約期間によって違約金(契約解除料)がかかるので注意しましょう。Broad WiMAXの解約に伴う違約金は、最大31,350円がかかります。違約金を抑えるには契約期間や解約する月の調整が必要です。

以降より、電話解約、Web解約のそれぞれの方法と、解約に伴う違約金を抑える方法について解説していきます。

Broad WiMAXを電話で解約する方法

Broad WiMAXの解約を電話で希望する際には、公式サポートセンター「解約受付窓口(050-3144-9935)」へ発信する必要があります。

ダイヤル発信後、担当オペレーターへとつながるため解約希望の旨を伝えましょう。オペレーターより個人情報、契約情報を確認した上で解約の処理を行ってくれます。

電話解約での受付時間は月曜〜土曜の11:00~18:00です。日曜・祝日・年末年始は除きます。

なお、Broad WiMAXの解約専用ダイヤルは混雑する傾向にあります。特に、受付開始直後の11:00~13:00の間と、受付終了間際の17:00~18:00は混雑し待ち時間が長くなりがちです。

また、週末明けの月曜日は問い合わせや解約要件で終日混みやすいため、火曜日~土曜日の14:00~17:00の間に電話をするのが良いです。

解約手続きの受付は、毎月1日~25日の間のみ

Broad WiMAXをBroad サポートサイトから解約する方法

Broad WiMAXではWebからも契約解除の手続きが可能です。Broad WiMAX公式サイト「ご契約解除申請フォーム」より解約に伴う必要事項を入力する必要があります。

契約解除申請フォームに入ると、初期契約解除(端末到着から8日以内の場合)と、通常の契約解除(8日以降~)、また端末を2台以上契約している場合の3種類の解約フローが存在します。

Broad WiMAXの利用がすでに1週間以上経過しているという方は「8日以降~の方」の解約フローを選択すれば良いです。

その後、表示される契約者情報や、解約の理由などの必要項目を埋めて行き、解約規約に同意します。解約に伴う個人情報はすべて暗号化されてBroad WiMAX側へと送信されます。

なお、契約解除の手続きが完了し一定時間経過した頃合いで、登録先のメールアドレス宛に「ご契約解除手続きの完了」というメールが届きます。このメールは、正式にBroad WiMAXの解約が受理された証明ともなるため、万が一メールが届かない場合にはシステムエラーなどの不具合により解約手続きが完了していないおそれがあります。

Web解約の当日中にメールが届かない場合には、迷惑メールフォルダやメール上のゴミ箱など確認してみましょう。

それでもメールが届かない、届いていないということが判明した際には、Broad WiMAX公式サイトの「問い合わせフォーム」や、電話窓口(050‐5212‐7322)でWeb解約した旨を伝え正式に受理されているかを照会してみましょう。

有料オプションの解約は端末到着後すぐにサポートサイトから行える

Broad WiMAXの有料オプションである「安心サポート」や「My Broadサポート」を解約する際は公式サイト「ログインページ」より解約手続きが行えます。

有料オプションの解約は端末の到着直後よりログインページから行えます。初期費用無料特典を目当てで有料オプションに加入し、今後は不要と感じる方は余計なランニングコスト節約のためにも解約しておきましょう。

なお、安心サポートは端末到着直後すぐにオプション解約を行っても、初月分の月額料金550円は発生します。一方のMy Broadサポートに関しては月額料金907円が2か月間無料のため端末到着直後のオプションを解約しておくと3ヶ月目からの費用が発生する前に解約可能です。

3年以内の解約には契約解除料が発生する

Broad WiMAXには3年間の契約期間が定められており、3年未満での解約の際には契約解除料が発生します。

「契約解除料」とはBroad WiMAXの解約に伴う違約金のことを指します。契約解除料は解約するタイミングで金額が異なり、実際の契約期間が短ければ短いほど契約解除料は高くなります。

【Broad WiMAX 契約期間ごとの契約解除料】(※表記金額は全て税込みです)

契約解除料 Broad WiMAX
0~12か月目 20,900円
13~24か月目 15,400円
25~36か月目 10,450円
37か月目 0円
38〜72か月目(自動更新後) 10,450円
73か月目 0円

Broad WiMAXの違約金は、12か月目までに解約すると20,900円、13か月から24か月目に解約すると15,400円がかかります。さらに、25か月目から36か月目に解約した場合の違約金は、10,450円です。

Broad WiMAXの契約開始月から37か月目の「契約更新月」のタイミングであれば、違約金をかけずに解約することができます。

契約解除料を払わずに解約したい場合には、契約更新月を狙って解約を行いましょう。

なお、契約更新月をまたいだ場合、契約が自動更新されるため、違約金をかけずに解約するにはさらに37か月目まで待つ必要があります。

そのため、3年間利用後に乗り換えを希望する方は解約手続きを忘れずに行いましょう。

「初期費用無料特典」の利用者は契約解除金額が通常と異なる

Broad WiMAXの契約時「初期費用無料特典」を利用した方は、25か月未満での解約の際に通常の違約金とは別に、Web割キャンペーン違約金がかかります。

Web割キャンペーン違約金の金額は10,450円です。そのため、初期費用無料特典を利用してBroad WiMAXを申し込んでから、24か月目に解約した場合、通常の違約金15,400円とWeb割キャンペーン違約金10,450と合わせて、25,850円が請求されます。

Broad WiMAXの違約金を抑えたい人は、最低でも25か月目までは利用したほうがよいでしょう。

端末到着から8日以内の解約は契約解除料が無料

Broad WiMAXでは、契約後の端末到着日より8日以内であれば「初期契約解除制度」が適用されるため、解約に伴う契約解除料は無料となります。Broad WiMAXでは利用環境に伴い通信速度に影響が出るといった理由からユーザーに契約後のアフターケアの一環として初期契約解除制度を設けているのです。

実際に利用してみて通信電波が入りづらい、通信速度が安定しない、思った以上に利用しにくいなどといった場合には端末到着から8日以内に、解約手続きを電話(050‐5212‐7322)もしくはBroad WiMAXのWebサイトより行えます。

なお、初期契約解除制度の適用には、解約手続きより7日以内に以下の同梱物すべてを返送先住所に送り返す必要があります。

【返送用の同梱物5点】

・契約端末
・SIMカード(SIMカードプレート、及び台紙含む)
・保障書
・USBケーブル(※モバイル型端末利用の場合)
・個装箱(端末受け取り時の公式梱包箱)

【同梱物の返送先住所】
〒289-1608
千葉県山武郡芝山町岩山2313-4 丸全昭和運輸㈱ D棟3F
「株式会社Link Life BroadWiMAX2+受付窓口」

機器返送が8日を超えた場合、また返送機器の漏れや、機器破損があった際には初期契約解除制度の適用外とみなされます。保管や使用、返送の際には丁寧に扱いましょう。

なお、初期契約解除制度が適用された場合でも契約初回時にかかる事務手数料(3,300円)は返金されないため予め認識しておきましょう。

関連記事