閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光回線とスマホの契約をまとめてお得!ソフトバンクの「おうち割 光セット」を徹底解説

「おうち割 光セット」とは、所定の固定通信サービスソフトバンク光など)と、所定のモバイル機器(ソフトバンクのスマホなど)の契約をまとめると、スマホの月額料金が500円~1000円安くなる割引キャンペーン。

ただ、この割引の適用条件が複雑でわかりづらい…、との声が多くあります。

この記事では、「おうち割 光セット」の適用条件や割引金額について、詳しく、かつ分かりやすく解説していきますね。

「おうち割 光セット」対象の固定通信サービスとモバイル機器は?

「おうち割 光セット」を利用するためには、所定の固定通信サービス(ソフトバンク光など)と所定のモバイル機器(ソフトバンクのスマホなど)がそれぞれ1回線以上あることが必要です。

「ソフトバンク光」+「ソフトバンクのスマホ」以外の組み合わせでも対象になることがあります。

では、具体的にどの固定通信サービスとモバイル機器の組み合わせが「おうち割 光セット」の対象であるかを見ていきましょう。

「おうち割 光セット」対象の固定通信サービスと適用期間

おうち割の対象となる固定通信サービスを説明します。
固定通信サービスとは、一部の光回線やADSL回線などインターネットに接続するための回線サービスと、一部の光電話サービスのこと。
「おうち割 光セット」は、ソフトバンクが提供しているサービスだけでなく、他社が提供しているサービスも一部対象となっていることが大きなポイントです。

永年割引対象となる固定通信サービス

以下の固定通信サービスは、契約が続く限り永年割引の対象となります。
なお「ひかりdeトークS」と「NURO光でんわ」は、ソフトバンク以外が提供している固定通信サービスです。

●SoftBank 光(ファミリー・ライト含む)
●SoftBank Air
●Yahoo! BB ADSL
●SoftBank ブロードバンド ADSL(Nexyz.BB)
●SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
●ケーブルライン
●Yahoo! BB 光シティ
●ひかりdeトークS(ケーブルライン)
●NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
●Yahoo! BB 光シティ

2年間のみ「おうち割」対象となる固定通信サービス

以下の固定通信サービスは、2年間のみ割引対象です。

●ホワイトBB
●Yahoo! BB バリュープラン

【要注意!】「おうち割 光セット」を適用するには指定オプションへの加入が必要

ソフトバンク光の利用で「おうち割 光セット」を適用する場合、1つ注意点があります。

それは、「おうち割 光セット」の固定通信サービスを、ソフトバンク光(ソフトバンク光 ファミリー・ライトも含む)にする場合、指定オプションへの加入が割引適用条件となる、という点です。

加入が必要なオプションは、以下の3つ全てです。

●光BBユニットレンタル
●Wi-Fiマルチパック
●ホワイト光電話、光電話(N)+BBフォンの組み合わせ、BBフォンのいずれか

「光BBユニットレンタル」とはブロードバンドルーターのレンタルのこと。
「Wi-Fiマルチパック」は無線接続をするために必須のオプションで、「ホワイト光電話」などはインターネット回線を利用した固定電話サービスです。

これらのオプションを単独で申し込むと、例えば「Wi-Fiマルチパック」は月額990円と割高なのですが、「おうち割 光セット」の特典として、上記オプション合計で月額500円となります。

例えば、「おうち割 光セット」による割引金額が2,000円で必須のオプションの金額が500円だった場合、実質の割引額は1,500円ということになります。

ソフトバンク光の代わりにNURO光でんわも選択肢

前述の通り、「おうち割 光セット」の対象になる固定通信サービスには、一部ソフトバンク以外のサービスが含まれています。

「NURO光でんわ」もその1つ。

「NURO光でんわ」とは、So-netが提供する下り速度最大2Gbpsの高速光回線「NURO光」のオプションとして申し込める固定電話サービスで、月額料金は関東で500円、東海・関西で300円です。

しかしながら、「NURO光でんわ」を利用するためには、月額4,743円(戸建ての場合)の「NURO光」の契約が必要です(ただし、NURO光の月額料金は、プロバイダ、無線LAN、セキュリティサービス込み)。

一方、戸建てでソフトバンク光を契約した場合は、回線だけで月額5,200円が必要です。
NURO光+NURO光でんわの場合は関東で5,243円、東海・関西では5,043円となりますから、特に戸建てに住んでいる場合、固定通信サービスとしてNURO光でんわを利用した方が安くなる場合がありますね。
ちなみに、マンションに住んでいる場合のNURO光の月額料金は、契約戸数やそのマンションが何階建てかによって異なってくるので、一概にどちらが安いかを決めることはできません(ソフトバンク光のマンション向けの月額料金は、一律3,800円)。

なお、NURO光だけでは「おうち割 光セット」の対象になりませんから、注意が必要です。

「おうち割 光セット」対象のモバイル機器と割引金額

次に、割引対象となるモバイル機器を見ていきましょう。

ここで注意が必要なのが、「利用している料金プランによって、「おうち割 光セット」の対象となるモバイル機器が異なる」という点です。

以下の3つの料金プランのパターンについて、それぞれの割引対象機器と割引料金を説明していきます。

①「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約中の場合

<割引対象機器>
・iPhone
・SoftBankスマートフォン、SoftBank携帯電話
・4G LTE対応iPad(Wi-Fi + Cellularモデル)
・タブレット

この場合、
●データ定額 5GB、20GB、20GB(U-18)、30GB、50GB
●データ定額パック・標準(8)
●データ定額パック・大容量(10、15、20、30)
なら1,000/月割引に、

●データ定額ミニ 1GB、2GB
●データ定額パック(シンプルスマホ、3Gスマホ、3Gケータイ)
なら 500円/月割引になります。

最大60,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

②「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPhoneやスマートフォンの場合

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」以外の契約でiPhoneやSoftBankスマートフォンを利用している場合は、

●パケットし放題フラット for 4G LTE
●パケットし放題フラット for 4G
●パケットし放題フラット for スマートフォン
●パケットし放題MAX for 4G LTE
なら、1,000円/月割引に、

●パケットし放題フラット
●Wi-Fiバリュープラン専用パケット定額
●パケットし放題フラット with シンプルスマホ
なら500円/月割引となります。

③「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPadやタブレット、モバイルWi-Fiルーターの場合

iPadの場合は「(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE」、タブレットの場合は「(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G」を利用している場合に限り、基本料金から500円/月が割引に。

またモバイルWi-Fiルーターの場合は、
●4G/LTEデータし放題フラット N
●4Gデータし放題フラット+ N
●4G/LTEデータし放題フラット
●4Gデータし放題フラット+
のプランに限り1,000円/月が割引になります。

モバイル合計10機器まで適用可能

実は、価格メリットが一番大きいのが、家族でこの「おうち割 光セット」を利用する場合。

この割引では、血縁・同姓・同住所など“家族であること”が条件ですが、固定通信サービス1回線につき、合計で10機器まで割引を適用することが可能です。

家族全員がソフトバンクスマホや携帯を利用している場合は、特に大きな割引になりますね。

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【要注意!】「おうち割 光セット」対象外の機器やプランがある

「おうち割」では、割引対象外になる機器やプランがありますので、注意が必要です。

携帯電話の場合は、「スマ放題」又は「スマ放題ライト」プランが適用条件となり、それ以外のプランの場合は対象外となります。

またモバイルWi-Fiルーターの場合、Pocket Wi-Fiセット割が適用されていると、「おうち割」の対象外となります。

割引を受ける上での注意点

「ソフトバンク光」で割引を適用するには、指定オプションへの加入が必要なこと、割引対象外の機器やプランがあることは、注意点としてすでに述べてきました。

最後に、「おうち割 光セット」の適用を受ける上での、その他の注意点についてまとめます。

「家族おトク割」を利用中の場合、割引は重複して適用されない

お手持ちのモバイル機器が「家族おトク割」の対象となっている場合、「おうち割」の割引とは重複して適用されません。

この場合、どちらか高い方の割引額が適用されます。

解約やMNP等を使って他社に転出した場合、その回線の割引は前月末で終了する

モバイル機器を解約したり、MNP(番号ポータビリティ)等を使って他社に転出したりした場合、その回線は当然ながら「おうち割」の対象外となります。
また割引は解約の前月までの適用となり、解約月の料金は割引の対象となりません

「おうち割 光セット」を180日以内に解約すると、割引された分の全額が請求される場合がある

「おうち割 光セット」にはソフトバンク光など、固定通信サービスの利用が必須です。

固定通信サービスに契約して「おうち割 光セット」を適用した場合、180日以内に解約をすると、ソフトバンクから別途請求がされる場合があります。
この場合、「おうち割」の割引がなくなることはもちろん、これまでに「おうち割」で割引された金額も請求されてしまいます。

またソフトバンク光の回線を新規に契約する場合、契約日は申込日ではなく、ソフトバンク光の工事完了日であることにも注意が必要です。

「おうち割」を解約する際の条件について、事前に確認しておきましょう。

おすすめ窓口最大60,000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事