閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光回線とスマホの契約をまとめてお得!ソフトバンクの「おうち割 光セット」

ソフトバンクの光回線などのインターネット回線と同時に、ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話、タブレット、iPadといったモバイル回線の契約をしている方に朗報です。
このような場合、「おうち割 光セット」で契約をまとめると、モバイル回線の料金がお得になります。
今回は、「おうち割 光セット」の適用条件や金額について解説します!

インターネット回線とスマホ等は、「おうち割 光セット」にまとめるとお得

「おうち割 光セット」の適用条件は?

「おうち割 光セット」の適用条件は、所定のインターネット回線とソフトバンクのモバイル回線がそれぞれ1回線以上あることです。

「おうち割 光セット」が適用されることによって、スマホやWi-Fiルーター等のモバイル回線が、毎月500円から1,000円割引になります。
※割引額は2018年1月17日以降に申し込みの場合

回線とモバイル回線をまとめて支払うこともできる

「おうち割 光セット」の利用を機会として、インターネット回線とソフトバンクのモバイル回線をまとめて支払うこともできます。料金の請求が一本化されるので、管理しやすくなります。

以前は「スマート値引き」と呼ばれていたサービス

「おうち割 光セット」は、以前は「スマート値引き」という名前でサービスを提供していました。

2016年1月28日から「おうち割」に名称を変更しましたが、基本的なサービス内容は変わりません。

「おうち割 光セット」はこれだけお得!サービス内容の説明

ここでは「おうち割 光セット」を受けるための条件と、割引になる金額について解説します。

「おうち割 光セット」対象の固定通信サービスと適用期間

ここでは、おうち割の対象となる固定通信サービスを説明します。ソフトバンク提供のサービスだけでなく、他社が提供する通信サービスも対象となる場合もあります。

おおむね契約が続く限り有効ですが、中には2年間のみ有効のサービスがありますから注意が必要です。

永年割引対象となる通信サービス

以下の固定通信サービスは、契約が続く限り永年割引の対象となります。なお「ひかりdeトークS」と「NURO光でんわ」は、ソフトバンク以外が提供するサービスです。

●SoftBank 光
●SoftBank 光ファミリー・ライト
●SoftBank Air
●Yahoo! BB ADSL
●SoftBank ブロードバンド ADSL(Nexyz.BB)
●SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
●ケーブルライン
●Yahoo! BB 光シティ
●ひかりdeトークS(ケーブルライン)
●NURO 光 でんわ(ケーブルライン)

2年間のみ「おうち割」対象となる通信サービス

以下の固定通信サービスは、2年間のみ割引対象です。

●ホワイトBB
●Yahoo! BB バリュープラン

ソフトバンク光の場合、「おうち割」対象とするには指定オプションへの加入が必要

「おうち割」の固定通信サービスをソフトバンク光(ソフトバンク光 ファミリー・ライトも含む)にしたい場合、指定オプションへの加入が割引適用条件となります。

加入が必要なオプションは、以下の3つ全てです。

●光BBユニット
●Wi-Fiマルチパック、Wi-Fi地デジパックのいずれか
●ホワイト光電話、光電話(N)+BBフォンの組み合わせ、BBフォンのいずれか

これらのオプションは、「おうち割」の特典として、合計月額500円で受けることができます。

つまり、「おうち割」による割引の条件として、オプションに加入してオプションの料金を支払う必要があることに注意が必要です。
例えば、「おうち割」の割引金額が2,000円で必須のオプションの金額が500円だった場合、実質の割引額は1,500円となります。

「おうち割」対象のモバイル機器と割引金額

おうち割では、固定通信サービス1回線につき、最大で10回線のモバイル機器まで割引を適用することができます。

また、適用中の料金プランによって、おうち割の対象となるモバイル機器は異なることに注意が必要です。以下の3パターンについて、割引対象機器と対象のデータ定額サービスを説明していきます。

●「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約中の場合
●「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPhoneかスマートフォンの場合
●「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPadやタブレット、モバイルWi-Fiルーターの場合

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約中の場合

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約中の場合の割引対象機器は、以下の通りとなります。

●iPhone
●SoftBankスマートフォン、SoftBank携帯電話
●4G LTE対応iPad(Wi-Fi + Cellularモデル)
●タブレット

この場合、データ定額サービスの料金が割引となります。
以下のいずれかのサービスを利用している場合は、月額1,000円割引になります。

●データ定額 5GB、20GB、20GB(U-18)、30GB、50GB
●データ定額パック・標準(8)
●データ定額パック・大容量(10、15、20、30)

また以下のいずれかのサービスを利用している場合は、月額500円割引になります。

●データ定額ミニ 1GB、2GB
●データ定額パック(シンプルスマホ、3Gスマホ、3Gケータイ)

最大70,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月2,000円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月2,000円割引

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPhoneやスマートフォンの場合

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外のiPhoneやSoftBankスマートフォンで、以下のパケット定額サービスに加入している場合、データ定額サービスの料金が月額1,000円割引となります。

●パケットし放題フラット for 4G LTE
●パケットし放題フラット for 4G
●パケットし放題フラット for スマートフォン
●パケットし放題MAX for 4G LTE

また以下のパケット定額サービスに加入している場合は、月額500円割引となります。

●パケットし放題フラット
●Wi-Fiバリュープラン専用パケット定額
●パケットし放題フラット with シンプルスマホ

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外で、iPadやタブレット、モバイルWi-Fiルーターの場合

「スマ放題」又は「スマ放題ライト」契約以外のiPadやタブレット、またモバイルWi-Fiルーターの場合は、基本料からの割引となります。

iPadの場合は「(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE」、タブレットの場合は「(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G」を利用している場合に限り、月額500円が割引されます。

またモバイルWi-Fiルーターの場合は、以下のプランに限り月額1,000円が割引されます。

●4G/LTEデータし放題フラット N
●4Gデータし放題フラット+ N
●4G/LTEデータし放題フラット
●4Gデータし放題フラット+

一戸建ての場合は、ソフトバンク光の代わりにNURO光でんわも選択肢

「おうち割」は固定回線がソフトバンクグループでなく、NURO光でんわであっても対象になることが特徴の一つです。

NURO光でんわの月額料金は、関東で500円、東海・関西で300円と格安です。
しかし利用にはNURO光が必要であり、月額4,743円が必要です。なおNURO光の料金は、プロバイダ、無線LAN、セキュリティサービス込みとなっています。

一戸建てでソフトバンク光を契約した場合は、回線だけで月額5,200円が必要です。
NURO光+NURO光でんわの場合は関東で5,243円、東海・関西では5,043円となりますから、NURO光でんわも選択肢に入ることとなります。
このためどちらがお得か、よく検討して決めることをおすすめします。

なお、NURO光だけでは「おうち割」の対象になりませんから、注意が必要です。

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速光通信を実現
個人宅向け商用光ファイバーサービスの中でも、超高速となる下り最大2Gbpsという通信速度を実現。 超高速光通信で、あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。 当サイト限定で最大80,000円の高額キャッシュバックに加え、初期工事費実質0円、月額基本料が開始月無料となります。

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

契約を「おうち割」にまとめても割引にならない場合がある

「おうち割」では、割引対象外のモバイル回線がありますので、注意が必要です。

携帯電話の場合、「スマ放題」又は「スマ放題ライト」プランが適用条件となり、それ以外のプランの場合は対象外となります。

またモバイルWi-Fiルーターの場合、Pocket Wi-Fiセット割が適用されていると、「おうち割」の対象外となります。

その他のモバイル機器においても、割引対象とならないプランがあります。

このため、お手持ちの機器の料金プランをよく確認することが必要です。

割引を受ける上での注意点

「おうち割」を受ける上ではいくつか注意しておきたいポイントがあります。
ここではそのポイントについて取り上げます。

「家族おトク割」を利用中の場合、割引は重複して適用されない

お手持ちのモバイル機器が「家族おトク割」の対象となっている場合、「おうち割」の割引とは重複して適用されません。

この場合、どちらか高い方の割引額が適用されます。

解約やMNP等を使って他社に転出した場合、その回線の割引は前月末で終了する

モバイル回線を解約したり、MNP等を使って他社に転出したりした場合、その回線は「おうち割」の対象外となります。
また割引は解約の前月までの適用となり、解約月の料金は割引の対象となりません。

「おうち割」を180日以内に解約すると、割引された分の全額が請求される場合がある

「おうち割」にはソフトバンク光など、固定通信サービスの利用が必須です。
「おうち割」を適用させて固定通信サービスに契約した場合、180日以内に解約をすると、ソフトバンクから別途請求がされる場合があります。
この場合、「おうち割」の割引がなくなることはもちろん、これまでに「おうち割」で割引された金額も請求されてしまいます。
またソフトバンク光の回線を新規に契約する場合、契約日は申込日ではなく、ソフトバンク光の工事完了日であることにも注意が必要です。

このため、「おうち割」を解約する際の条件について、事前に確認することが大切です。

おすすめ窓口最大70,000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大70,000円キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ここまで、「おうち割 光セット」について説明してきました。

ご自宅でソフトバンクの光回線もモバイル端末もお使いの場合は、「おうち割」をぜひ活用したいものです。条件にあてはまれば、月額500円から1,000円の割引が受けられます。モバイル回線としては、かなり大きい割引額といえるでしょう。

割引を受けるためには、さまざまな条件があります。お手持ちのモバイル機器やインターネット回線の種類によって、割引額が変わったり、割引が受けられなかったりする場合もあります。また、指定されたオプションサービスへ加入する必要もあります。

このため、まずは現在の契約状況を確認しておくことが大切です。
「おうち割 光セット」を利用する際には、割引を受けるための追加出費が必要かどうかもよく検討して、お得な方を選ぶことが必要です。

インターネットがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月1,080円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

関連記事

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事