閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の戸建て住宅向けプランを個別に解説

ソフトバンク光の戸建て住宅向けのプランは、複数提供されているため、どのプランを契約したら良いのか悩むこともあるでしょう。それぞれのプランは、導入までの手順は同じですが、最大通信速度と月額料金が異なります。インターネットの利用用途に合わないプランを選んでしまうと、通信速度や利用料金に満足できないこともあります。

そのため、戸建て住宅でソフトバンク光を契約する際は、プランの内容を把握することが大切です。

この記事では、ソフトバンク光が戸建て住宅向けに提供しているプランの詳細や初期費用、他社光回線から乗り換える際のキャッシュバックなどについて解説します。

戸建て向けプランの月額料金

ソフトバンク光の戸建て住宅向けのプランは、月額定額制の場合、以下の月額料金がかかります。

【ソフトバンク光の月額料金(戸建て住宅)】
プラン名 月額料金 契約解除料
自動更新なしプラン 6,300円 なし
2年自動更新プラン 5,200円 9,500円
5年自動更新プラン
(テレビセット)
4,700円 15,000円
5年自動更新プラン
(スカパー!セット)
4,500円

※価格はすべて税抜き表示です。

自動更新プランは、契約期間が定められているプランです。契約期間は2年と5年があり、どちらも自動更新なしプランより月額料金が安く設定されています。

戸建て住宅向けプランの月額料金を比較すると、最も安いのが5年自動更新プランです。ただし、5年自動更新プランは、どちらも月額750円の有料オプション「ソフトバンク光テレビ」の申し込みが必須になっているため注意が必要です。

5年自動更新プランの月額料金とテレビサービスの料金を合わせると、「テレビセット」では月額5,450円、「スカパー!セット」ではスカパー!の加入プランに応じて月額7,440円~9,402円がかかります。
そのため、ソフトバンク光テレビやスカパー!が不要であれば、2年自動更新プランが月額利用料金を最も抑えられます

なお、自動更新プランは、契約期間の途中で解約すると2年自動更新プランでは9,500円、5年自動更新プランだと15,000円の解除料がかかります

ソフトバンク光の解除料については「ソフトバンク光を解約する時の注意点や費用について解説」を確認してください。

戸建て住宅は最大通信速度10Gbpsのプランが契約できる

戸建て住宅では、「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」プランを利用することもできます。「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」は、最大通信速度10Gbpsとソフトバンク光の通常プランの最大通信速度1Gbpsと比較して10倍の通信速度でインターネットが利用できます。

ファミリー・10ギガの月額料金は6,800円(※)のため、1ギガのプランよりも1,600円高いのが特徴的です。(※ 2年自動更新プランで、必須オプションの「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」(500円)を足した場合の料金です。)
ファミリー・10ギガの詳細はソフトバンク公式サイトをご確認ください。

ファミリー・ライトの月額料金は利用状況次第で自動更新プランよりも高くなる

ソフトバンク光の戸建て住宅のプランには、月額3,900円から利用できる二段階定額制「ファミリー・ライト」があります。ファミリー・ライトは、月間データに応じて月額料金が以下のように変動します。

【ファミリー・ライトの月額利用料の仕組み(2年自動更新プランの場合)】
1か月のインターネットのデータ量 料金
~3GB 3,900円
3GB~10GB(3,001MB~10,000MB) 3,900円に、利用した分だけ下記の通信料が加算される
・従量部分の通信料:24円/100MB
(9,900MBを超えた場合の通信料は44円/100MB)
10GB~ 5,600円

※価格はすべて税抜き表示です。
※100MB未満の利用量は100MB単位に切り上げされます。

月間データ通信量が少ない場合は、ファミリー・ライトを契約したほうが自動更新プランを契約するよりも月額料金が抑えられます。ただし、月間データ通信量が8.4GBを超えると、2年自動更新プランよりも支払う料金が高くなります。そのため、ファミリー・ライトを契約する場合は、インターネットの利用状況を確認しておきましょう。

ソフトバンク光を戸建て住宅で利用するための初期費用

ソフトバンク光を契約するには、初期費用として、契約事務手数料と開通工事費がかかります
契約事務手数料は、契約内容に関わらず一律3,000円(税抜)です。ただし、開通工事費は、工事内容により異なります。

【ソフトバンク光の開通工事費】
工事内容 料金
立ち会い工事(建物内工事と室内工事) 24,000円
立ち会い工事(室内工事のみ) 9,600円
立ち会い工事なし 2,000円

※価格はすべて税抜き表示です。
※土日休日に工事を行う場合、割増金が別途3,000円(税抜)かかります。

建物に光回線の設備が一切ない場合は、建物内工事と室内工事が必要になるため、24,000円の工事費がかかります。電柱から建物まで光回線が配線されている場合は、室内に引き込むための工事のみになるので、工事費は9,600円です。
建物にNTTフレッツ光の光回線設備が導入されている場合は回線工事が不要ですが、基地局内での切り替え工事が必要になるため、2,000円がかかります。

工事費用は、一括払いだけでなく、24回/36回/48回/60回の分割払いも可能です。分割払いにすれば、工事費の負担は、実質月額400円~1,000円に抑えられます。

戸建て住宅でソフトバンク光を利用する際、回線工事が完了していることは少ないので、基本的には建物内工事と室内工事の両方が必要です

ただし、中古物件や賃貸物件などにより、前の住人が光回線を利用していて、撤去工事を行っていない場合は立ち会い工事が不要になる可能性もあります。詳しくは管理会社やオーナーに確認してみましょう。

他社からの乗り換えなら工事費は実質無料

フレッツ 光ネクストからの転用や、他の光コラボレーションサービス(※)から事業者変更する場合は、戸建て住宅でもソフトバンク光の開通工事費は無料です
※ドコモ光やSo-net光など、ソフトバンク光と同様に、NTTのフレッツ光回線を利用してインターネットサービスを提供する通信会社。

また、ソフトバンク光では、他社光回線から乗り換えで開通工事費がかかる場合に限り、工事費相当額のキャッシュバックキャンペーンを行っています

公式キャンペーンを利用すれば、ソフトバンク光の開通工事費だけでなく、他社インターネット回線を解約する際にかかる違約金も最大10万円まで全額キャッシュバックされます。公式キャンペーンの内容や適用条件は「ソフトバンク光の工事費を実質無料にする方法」をご確認ください。

新規契約は、公式キャンペーンの対象外なので、戸建て住宅でソフトバンク光を利用するには最大24,000円の工事費がかかります。ただし、代理店から申し込むと最短2か月後に30,000円のキャッシュバックをもらえるので、そこから工事費をまかなうことができます。

代理店からソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックを受け取れる

公式サイトでは行っていない独自のキャッシュバックキャンペーンがあるので、ソフトバンク光は代理店から申し込むのがおすすめです
たとえば、正規代理店のSTORYでは、ソフトバンク光の新規契約・事業者変更で30,000円の現金キャッシュバックが受け取れます。転用の場合は11,000円キャッシュバックです。

そのため、仮に24,000円の工事費を支払ったとしても、それ以上の金額がキャッシュバックされるので、ソフトバンク光の工事費は実質無料になります。

STORYのキャッシュバックキャンペーンは、有料オプションへの加入が不要なので適用しやすいです。ただし、キャッシュバックをもらうには、下記の条件をすべて満たす必要があるので確認しておきましょう。

※STORYの適用条件
  • STORYキャンペーンページからソフトバンク光を申し込むこと
  • ソフトバンク光を申込日から90日以内に開通すること
  • ソフトバンク光を利用開始日から、24か月以上継続利用すること
  • 申込月を含む2か月目の1日から末日までにキャッシュバックの申込手続きをすること
  • キャッシュバックの申込手続き時に、株式会社STORY規定のアンケートに回答すること

2年間ソフトバンク光を利用する予定であれば、申し込みから2か月後のキャッシュバックの手続きさえ忘れなければ、問題なくキャッシュバックを受け取れます

☆ソフトバンク光の割引キャンペーン情報☆
キャンペーンを詳しく見る

☆ソフトバンク光の割引キャンペーン情報☆
キャンペーンを詳しく見る

「おうち割 光セット」によりスマホの利用料金が安くなる

ソフトバンクユーザーとワイモバイルユーザーは、ソフトバンク光を契約すると「おうち割 光セット」を適用できます
ソフトバンク光の「おうち割 光セット」とは、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホ・携帯電話・タブレット端末の月額料金が、1台につき500円~1,000円割引されるサービスです。ただし、月額500円~のオプションパックに加入する必要があります

おうち割 光セットは、ソフトバンク光の契約者本人だけでなく、契約者の家族も適用できます。戸建てに住む人のなかには、実家の両親や、通学や通勤のために一人暮らしをしている子どもや配偶者など、別居している家族がいる場合もあるでしょう。
血縁・婚姻関係であることが証明できれば、同居している家族や一等親の血族以外にも、別居している家族や親戚も、おうち割 光セットを適用可能です。
たとえば、4人家族であれば、最大3,500円もスマホ代が割引されます。通信費の節約のために、別居中の家族もぜひ割引を適用させましょう。

なお、おうち割 光セットには申し込みが必要です。申込方法は「ソフトバンク光のおうち割 光セットの利用条件と申し込み方法」をご確認ください。

戸建て住宅のソフトバンク光の通信速度

ソフトバンク光の最大通信速度は1Gbpsですが、理論上の数字であり、実際の通信速度は異なります。インターネットの利用者が多いと回線が混雑したり、自宅内のインターネット環境が整っていなかったりすると、通信速度が低下します。

ただし、自宅内の通信環境を整えることで実測値を最大通信速度に近づけることができます。
ソフトバンク光の通信速度は、目安として60Mbpsほど出ていれば、通信速度の必要な高画質の動画コンテンツなどの視聴にも十分と公表されています。そのため、Wi-Fiルーターの設置位置に注意したり、速い接続方式を使ったりすることで、60Mbps以上出る快適な通信環境をつくりましょう。
通信速度を上げる方法は「ソフトバンク光の通信速度が遅い原因と改善策」で解説しているので、契約前の参考にしてください。

回線タイプによって最大通信速度の上限が異なる

ソフトバンク光では、同じ月額定額制・データ使い放題プランでも、回線タイプによって通信速度の上限が異なります

【NTT東日本エリアの戸建て回線タイプと通信速度】
回線タイプ 下り最大通信速度 上り最大通信速度
ファミリー・ギガスピード 1Gbps 1Gbps
ファミリー・ハイスピード 1Gbps 100Mbps
ファミリー 100Mbps 100Mbps
【NTT西日本エリアの戸建て回線タイプと通信速度】
回線タイプ 下り最大通信速度 上り最大通信速度
ファミリー・スーパーハイスピード 1Gbps 1Gbps
ファミリー・ハイスピード 1Gbps 200Mbps
ファミリー 100Mbps 100Mbps

ソフトバンク光に直接問い合わせたところ、申込時に回線タイプを指定することはできないそうです。どの回線タイプになるかは地域や建物によって異なるので、フレッツ光の公式サイトのエリア判定を参考にしてください。

【フレッツ光公式サイトのエリア判定ページ】

NTT東日本エリア
NTT西日本エリア

ソフトバンク光で最大1Gbpsのプランを利用できる場合

NTT東日本エリアの検索結果で、最大通信速度が下り上りともに1Gbpsの「ギガファミリー・スマートタイプ」または「ファミリー・ギガラインタイプ」を利用可能であれば、ソフトバンク光でも最大1Gbpsの「ファミリー・ギガスピード」を契約できます。

NTT西日本エリアの場合、「ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」の契約が可能であれば、最大通信速度が下り上りともに1Gbpsになるので、「ファミリー・スーパーハイスピード」タイプを契約可能です。
ただし、実際の建物の設備状況によっては、利用可能な回線タイプが異なることもあるので、契約前にソフトバンク光に直接確認してください

なお、「ファミリー・ハイスピード」「ファミリー・ハイスピード」の下りの最大通信速度は、「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」を利用している場合の最大通信速度です。IPv6高速ハイブリッドを利用しない場合は、下りの最大通信速度が200Mbpsとなります。
IPv6高速ハイブリッドの詳細や利用方法は「ソフトバンク光のWi-Fiルーターを光BBユニットにするべき理由」にて解説しているので参考にしてください。

対象エリア内限定・NURO光はソフトバンク光より安くて速い

NURO光の対象エリアに住んでいる人は、ソフトバンク光よりもNURO光への申し込みがおすすめです。NURO光は月額料金が4,743円・最大通信速度が2Gbpsと、ソフトバンク光のファミリータイプよりも月額料金が安く、最大通信速度が2倍だからです。
また、開通工事費も31か月の継続利用で実質無料になります。

【NURO光の対象エリア】
  • 北海道
  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)
  • 東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
  • 関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)
  • 九州(福岡・佐賀)

ただし、対象エリア内でも、山間部や海沿い、過疎地域はサービスを提供していないことがあるので、事前にNURO光公式サイトから申し込み可能かどうかを確認してください。

NURO光は平日に立ち会い工事を2回行います。追加料金5,000円を支払えば同日工事をすることも可能ですが、そうしない場合は2日にわけて開通工事をするので、仕事を休みにくい人などは注意してください。なお、土日祝日工事割増金3,000円を支払えば、土日祝に工事の予約をとれます。

NURO光でも、スマホの利用料金が最大1,000円割引される「おうち割 光セット」を利用できますが、割引が適用されるのはソフトバンクのスマホ・3G携帯電話・iPadだけです。ソフトバンク光とは異なり、ワイモバイルのスマホや携帯電話は対象外なので注意しましょう。
NURO光について詳しく知りたい人は、「NURO光を戸建てで契約するときの費用と流れを徹底解説」をご確認ください。

ソフトバンク光の窓口

ソフトバンク光

     

ソフトバンク携帯電話の割引特典あり

                   
月額料金
キャンペーン

詳しくはこちら>>

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

関連記事